給湯器の凍結破損予防方法

今年は暖冬と言われてあります。
でも、もしかすると……
急な気温の低下で給湯器が凍結するかもしれません。
凍結予防を紹介したいと思います。

senzaki_blog151229

‣リモコンがあるご家庭は、運転を切にします。
‣リモコンがないご家庭は、給湯器の下ガス栓があるので閉にしてください。
(ガス給湯器が燃焼する可能性があるため)

次に給湯栓を開いて少量水を流したままにしておきます。(1分間に300~400ml程度)
(この時の水道代金はお客様負担になるためご了承のうえ行ってください)
・給湯器の電源コンセントは絶対に抜かないでください。
(コンセントを抜くと凍結防止ヒーターが作動しないため)

kinoshita_blog151229

もし配管が凍結した場合は、自然に解凍するまで待ってください。
無理に熱湯などで解凍すると破裂する恐れがあるため注意してください。
水が出るようになってもガス給湯器や配管から水漏れがないか確認してご使用ください